農業Week開催@幕張メッセ

0

マスカス・ジャパンも農業Weekに出展する 第12回 農業Week 開催
~日本最大の農業・畜産総合展~
「450社が出展 実際に製品を見て、触れて、試せる!」

期間:2022年10月12日(水)~14日(金)10時~18時(最終日のみ17時まで)
場所:幕張メッセ

最新のハウス 路地栽培資材、 農機、 肥料 包装・ 物流、 鳥獣害対策などあらゆる 資材が一堂に出展。 

最新のIT・DX、ドローン、ロボット、 植物工場、再生可能エネルギー、 人材雇用参入支援など最新の技術が一堂に出展。

食品加工機器、OEM、 鮮度 衛生管理、 物流 包装 EC・販売支援などの加工か ら販売まで支援する企業が一堂に出展。 

飼料、給餌器や、畜舎、 衛生製品などの資材・設備や、ITを用いた農場/生体管理な どのサービスが一堂に出展。

同時開催:第16回国際ガーデン&アウトドアEXPO、第12回ツールジャパン

==================================
招待券は、こちら >>《電子版招待券URL》
==================================
※ご来場には招待券が必要です。上記URLをクリックし、当日ご提示ください。

マスカス・ジャパンも農業Weekに出展

「気になっている機械の探し方や購入方法などお気軽にお問い合わせください!コロナのご時世なかなか直接お話が出来ない方々にお会いできるのを楽しみにいます。」

マスカス・ジャパン ブース 14-52

農業機械を買うならマスカス・ジャパン

マスカスには現在501,041台の機械が掲載されており、農業機械だけでも82,205台が掲載されています。

特にヨーロッパやアメリカからジョンディアクラースニューホランドマッセイファーガソン中古トラクター中古コンバインはもちろん作業機など日本では見つかりにくい機械が見つかります!

日本にはマスカスを通じて並行輸入され、活躍している機械も多数あります。

ブログにマッセイファーガソンのトラクターを輸入されたお客様の「問い合わせ」から、「購入」、「輸入」の経緯になど紹介させていただいています。

また、機械選定の注意点や費用の内訳なども紹介しています。(当時からは輸送代、為替など大幅に変わっています。)

農業機械を売るならマスカス・ジャパン

パソコンやスマホでマスカスに掲載 → 世界中のバイヤーに広告!

✓ 世界225の国と地域のバイヤーが集まる!

✓ 月間訪問者数350万人!

✓ 農業機械・建設機械掲載台数45万台以上!

掲載していただいた機械をマスカスはお盆や年末年始、コロナ禍も関係なく世界中のバイヤーに広告し続けます。疲れない営業マンとしてご活用ください!

まずは「無料登録」→「簡単出品」でマスカスをお試しください。

パソコン・スマホから簡単出品!

マスカスに農業機械掲載をご希望の方は下記よりお気軽にお問い合わせください。

また、「マスカスで欲しい農業機械を見つけたけれど、購入の仕方が分からない」という方などは下記よりお気軽にお問い合わせください。

農業Week開催@幕張メッセ
農業Week開催@幕張メッセ
農業Week開催@幕張メッセ
ソーシャルメディアのシェア:
FacebookTwitterLinkedIn